米フォード:7-9月利益、予想ほど落ち込まず-コスト抑制策で

米自動車メーカー、フォード・モーターの7-9月(第3四半期)決算は、純利益が前年同期の半分以下となったものの、それでもアナリスト予想は上回った。コスト削減策が奏功したほか、販促費用が想定よりも低く収まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。