米フォード:7-9月利益、予想ほど落ち込まず-コスト抑制策で

米自動車メーカー、フォード・モーターの7-9月(第3四半期)決算は、純利益が前年同期の半分以下となったものの、それでもアナリスト予想は上回った。コスト削減策が奏功したほか、販促費用が想定よりも低く収まった。

  27日の発表によると、一部項目を除く1株利益は26セントと、アナリスト19人の予想平均である20セントを上回った。純利益は9億5700万ドル(約1000億円)。前年同期は21億9000万ドルだった。

  通期の調整後利益については約102億ドルとの見通しを維持した。

原題:Ford Profit Falls Less Than Forecast Aided by Cost Controls(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE