ドイツ銀、予想外の黒字に米当局との交渉が影落とす-大きな不安材料

更新日時
  • 米当局との交渉の中で一部事業で資産流出
  • 米問題の決着までムードは上向かずとの声も

ドイツ銀行は7-9月(第3四半期)が予想外の黒字となったものの、米当局との交渉の行方の不透明が影を落としている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。