印マルチ・スズキ:7-9月利益、予想上回る-コンパクトカー好調で

販売台数でインド最大の乗用車メーカー、マルチ・スズキ・インディアの7-9月期決算は、利益がアナリスト予想を上回った。利益率の高いコンパクトカーの売り上げ増が寄与した。

  同社の27日発表によると、純利益は240億ルピー(約376億円)と、前年同期の150億ルピーを上回った。ブルームバーグがまとめたアナリスト31人の予想平均は177億ルピーだった。

原題:Maruti Profit Beats Estimates on Demand for Its Compact Models(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE