中国の中通快逓:IPO規模が約1460億円に膨らむ-今年に入り米最大

  • 中通快逓は配送業務を手掛け、アリババが主要顧客
  • 27日に「ZTO」の銘柄コードでニューヨーク証券取引所に上場

中国の物流会社、中通快逓の米国での新規株式公開(IPO)規模が14億ドル(約1460億円)に達した。今年に入り米国最大のIPOとなる。同社は主に中国の電子商取引会社アリババ・グループ・ホールディングから配達業務を受託している。

  PRニュースワイヤを通じて26日配布された資料によれば、中通快逓は7210万米国預託株式(ADS)を1ADS当たり19.50ドルで公開する。IPO価格の仮条件は同16.50-18.50ドルとなっていた。取引は27日にニューヨーク証券取引所で始まり、銘柄コードは「ZTO」。

  上海に本拠を置く中通快逓の今年1-6月(上期)の全取扱量のうち、アリババ分が75%を占めた。モルガン・スタンレーやゴールドマン・サックス・グループが共同ブックランナーを務める。

原題:ZTO Express Raises $1.4 Billion in Biggest U.S. IPO This Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE