アジア株:続落、企業決算を材料視-中国海洋石油や韓国ポスコ安い

27日のアジア株式相場は続落。企業決算が材料視されているほか、原油相場が3週間ぶりの安値近辺で推移していることも影響した。米国の年内利上げ観測が高まる中、ドルは大半の通貨に対して上昇している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。