トランプ氏、米大統領選勝利の確信揺るがず-世論調査で大幅劣勢でも

  • 「われわれは勝つ」とブルームバーグ・インタビューで言明
  • AP通信とGfKの調査ではクリントン氏が14ポイントのリード

米大統領選の投票日まで2週間足らずとなった26日、ワシントンで開業した豪華ホテルのテープカット式典に出席した共和党候補ドナルド・トランプ氏は、民主党のヒラリー・クリントン候補に世論調査の支持率でかなりのリードを許している状況にもかかわらず自信を失う兆しは全く見せなかった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。

あわせて読みたい: