ドイツ銀、メキシコの銀行・証券部門をインベスタバンクに売却へ

更新日時
  • 売却は2017年の完了を予定し、監督当局の承認が必要になる
  • ドイツ銀はメキシコを含む10カ国から撤退する計画を昨年発表した

ドイツ最大の銀行であるドイツ銀行は、メキシコ部門をインベスタバンクに売却することで合意したと発表した。ジョン・クライアン最高経営責任者(CEO)が進める経営立て直しの一環として、メキシコから撤退する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。