NY銅先物:3日続伸、在庫減少で今月最長の上げ-LME銅も上昇

26日のニューヨーク銅先物相場は3日続伸。今月に入り最も長い上げ局面となった。在庫減少で銅の需要が増えつつあるとの観測が強まった。

  ロンドン金属取引所(LME)の指定倉庫の銅在庫は5日連続で減少し、先月付けた約3年ぶりの高水準を11%下回った。上海先物取引所の指定倉庫でもここ9日のうち8日が在庫減となっている。9月の米新築住宅販売が約9年ぶり高水準を維持したことも銅相場上昇に寄与した。

  ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の銅先物12月限は前日比0.3%高の1ポンド=2.1455ドルで終了。3日続伸は9月30日以来。

  ロンドン金属取引所(LME)の銅相場(3カ月物)は0.1%高の1トン=4740ドル。アルミニウムとニッケル、スズも上昇したが、亜鉛と鉛は下落した。

原題:Copper Futures Cap Longest Rally This Month as Stockpiles Fall(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE