マートン教授デリバティブ信奉揺るがず、LTCM破綻どこ吹く風

更新日時
  • 金融面での革新は社会に多大な便益をもたらした
  • 1997年にノーベル経済学賞、翌年にLTCMが破綻

米著名投資家のウォーレン・バフェット氏が「金融の大量破壊兵器」と表現したことのあるデリバティブ。その価格決定に関する研究でノーベル経済学賞を受賞したロバート・マートン氏は、社会にとって有益で必要な発明だとの主張を貫いている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。