アジア株:反落、原油下落やアップル決算を嫌気-豪ドルは上昇

26日のアジア株式相場は米株価指数先物と共に下落。原油が値下がりしたほか、米アップルの決算が失望を誘った。豪ドルは消費者物価指数(CPI)の発表を受けて上昇。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。