米アップルが車載OSをカナダで開発、QNXの人材採用-関係者

  • ブラックベリー傘下QNX部門の技術者を約24人採用
  • 研究開発を本社周辺で進めることが多いアップルとしては異例

アップルは自動車用基本ソフト(OS)を開発する技術者数十人をカナダに配置しており、研究開発プロジェクトを米カリフォルニア州クパティーノの本社周辺で進めることが多い同社としては異例の動きだと事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。