任天堂:ポケモンGO、円高に勝てず業績修正-株価は持ち直す

更新日時
  • 為替レート1ドル=110円から100円に、1ユーロ=125円から115円に
  • 新型ゲーム機「スイッチ」の出荷200万台織り込む

任天堂は26日、今期(2017年3月期)の営業利益予想を下方修正した。資産売却やスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」が純利益を押し上げるが、本業では予想を上回る円高が響く見通し。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。