米UTX:通期予想の下限レンジを上げ、7-9月利益は予想上回る

米ユナイテッド・テクノロジーズ(UTX) は2016年通期利益予想の下限レンジを引き上げた。主要事業の拡大が寄与した。

  25日発表によると、16年通期1株当たり利益は調整後ベースで 6.55-6.60ドルと予想されている。従来予想は同6.45-6.60ドルだった。売上高予想は570億-580億ドルで据え置かれた。

  7-9月(第3四半期)決算は調整後ベースの1株当たり利益が1.76ドル。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均の同1.67ドルを上回った。売上高は前年同期比4.1%増の144億ドル、アナリスト予想では143億ドルだった。

原題:United Technologies Bucks Weak Industrials by Boosting Forecast(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE