エラリアン氏:「怒りの政治」が悪化、景気が停滞なら

アリアンツの主任経済顧問でブルームバーグ・ビューのコラムニスト、モハメド・エラリアン氏は、民主主義が景気拡大を生み出し続けられなければ、「怒りの政治」による混乱は避けられないとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。