アジア株、2週間ぶり高値-企業決算や米欧の製造業指標を好感

25日のアジア株式相場は2週間ぶりの高値に上昇。工業用金属も上げている。全般的に好調な企業決算シーズンのほか、米国やユーロ圏の製造業の持ち直しが指標で示されたことを好感した。ドルが大半の通貨に対して上昇した一方で、原油は下落した。

  MSCIアジア太平洋指数は日本時間午前11時4分現在、前日比0.2%高。決算で利益が予想を上回った日本電産と韓国のSKハイニックスが高い。韓国総合株価指数は通貨ウォンと共に下落。同国経済が中国との緊張の高まりから打撃を受けるとの懸念が広がった。

原題:Asian Stocks Rise With Industrial Metals as Fed Bets Lift Dollar(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE