ベネズエラ石油不正資金奪取で米検察が訴追・資産没収を準備-関係者

  • PDVSAから2004-14年に1兆円余りが消え去った
  • 米企業が絡んだ取引も捜査対象となっていると関係者

米検察当局はベネズエラの国営石油会社から不正に資金を奪った罪で複数の個人を訴追し、米国内にある個人財産を没収する準備を進めている。米史上で最大級の資産没収となる可能性がある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。