NY銅先物:上昇、需要見通し改善で-LME工業用金属も値上がり

24日のニューヨーク銅先物相場は上昇。欧州の製造業指標が域内経済の持ち直しをあらためて示唆し、工業用金属の需要見通しを押し上げた。

  IHSマークイットが24日発表した10月のユーロ圏製造業購買担当者指数(PMI)速報値は2年半ぶり高水準となった。ドイツの総合PMIも上昇した。

  ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の銅先物12月限は前週末比0.2%高の1ポンド=2.093ドルで終了。ロンドン金属取引所(LME)の銅とアルミニウム、亜鉛、ニッケル、鉛、スズも軒並み値上がりした。
 
原題:Silver Rises to Two-Week High in Bet on Improved Industry Demand(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE