JR九州、上場前日グレーマーケットで公開価格比13%高-市場関係者

  • 公開価格の2600円に対し2950円で取引された-トレーダー
  • 非常に多くの予約購入が入ったもよう-キャンターのキューム氏

東京証券取引所1部に25日に新規株式公開(IPO)するJR九州は上場前日の24日、上場前の株式が取引されるグレーマーケットで公開価格の2600円に対し13%高の2950円で取引された。トレーディング関係者がブルームバーグの取材に対し明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。