欧州企業買収の規制強化を-中国勢の攻勢にドイツ政府内で反発広がる

  • ガブリエル独副首相兼経済相がEUによる対策を提案
  • ドイツのエッティンガー欧州委員も支持

欧州域外の事業体による域内企業の買収をめぐり、ドイツが規制強化を求めている。中国の海外企業買収に対し保護主義的な反応が広がっている兆しだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。