中国:不良債権処理の地方資産管理会社2社設立を容認-第一財経

中国は地方当局が不良債権処理のための資産管理会社を2社設立することを認める。中国銀行業監督管理委員会(銀監会)の通知を引用して同国紙の第一財経日報が報じた。

  同紙は独自計算を基に、中国の地方資産管理会社が現在28社あると伝えた。同紙によると、各地方はこうした会社を1社でなく、2社設立できるようになる。銀監会はまた、地方資産管理会社が不良債権を第三者に売却することも容認するという。これまでは自社で再編することしか認められていなかった。

原題:China Tackles Bad Debt by Allowing More Asset Firms, News Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE