原油投資家はポジション減らす-OPEC総会控え原油価格は安定

  • WTI下落見込む売りポジションは5月以来の低水準
  • OPEC減産合意後に上昇の原油価格は50ドル台を維持

石油輸出国機構(OPEC)が減産合意内容の詳細について調整する中、原油投資家は安全策を取っている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。