AT&T:タイム・ワーナー買収合意近い、約8.9兆円で-関係者

更新日時
  • タイム・ワーナーを1株当たり約110ドルと評価、約23%の上乗せ
  • 買収合意は23日に承認され、翌24日にも発表される可能性と関係者

AT&TがCNNなどを傘下に持つタイム・ワーナーを約860億ドル(約8兆9300億円)で買収することで合意に近づいている。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。買収が実現すればテレビや無線通信、番組制作を手掛ける巨大メディア企業が誕生する。

  情報が非公開だとして匿名を条件に話した関係者によると、タイム・ワーナーを1株当たり約110ドルと評価する条件で、現金と株式の半々で構成される。この通りであれば、ドイツのバイエルによる米モンサント買収(660億ドル相当)を上回り、今年に入り最大の企業買収となる。

  21日の米株式市場でタイム・ワーナーの株価は89.48ドルで終了し、時価総額は約700億ドル。1株約110ドルの条件は約23%の上乗せになる。

  関係者によれば、買収合意は23日に承認され、翌24日にも発表される可能性がある。交渉は続いており、物別れに終わる公算がまだあるという。

  ブルームバーグが20日、両社の幹部が過去数週間に合併の可能性を含めた事業戦略について協議したと報じて以降、両社の交渉が加速したと、別の関係者は話した。AT&Tはアルファベット傘下のグーグルやアップルなど他企業も買収に名乗りを上げる可能性があることを懸念していると語った。

  一方、グーグルとアップルの戦略に詳しい複数の関係者によると、両社がタイム・ワーナーへの買収提案を追求する公算は小さい。

原題:AT&T Said Close to Agreement to Buy Time Warner for $86 Billion(抜粋)

(交渉の経緯など詳細を追加し更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE