インド株(終了):反落、銀行株が安い-週間の上げ幅を縮める

21日のインド株式相場は反落。最近上昇していた銀行株と石油・ガス銘柄が売られた。指標のS&P・BSEセンセックスは週間ベースの上げ幅を縮小した。

  リライアンス・インダストリーズが2.2%安と、1週間ぶりの大幅安。アクシス銀行は構成銘柄の中で最もきつい値下がりとなった。ただ、銀行株指数は今週は7月以来の大幅上昇を記録。エッサール・グループがロシアのロスネフチを含む企業連合と130億ドル規模の取引をまとめたことを受け、エッサール向け融資の回収見通しが明るくなったためだ。

  センセックスは前日比0.2%安の28077.18で終了。今週の上昇率は1.5%に縮まった。

原題:Indian Stocks Decline to Pare Weekly Advance as Lenders Retreat(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE