新興市場株:4日ぶり反落、週間の上げ縮小-韓国やインドの指数下落

21日の新興市場株は4日ぶりに反落。週間ベースの上げ幅を縮小した。原油相場下落で、高利回り資産への需要が損なわれた。

  MSCI新興市場指数はロンドン時間午前7時28分(日本時間午後3時28分)現在、前日比0.3%安。週間上昇率は1.6%と、このままいけば1カ月ぶりの大きな上げとなる。

  前日比では韓国総合株価指数とフィリピン総合指数のほか、インドの株価指標も値下がり。タイ株は上昇している。香港市場は台風のため取引中止となった。

原題:Emerging Assets Pare Best Weekly Gain in Month on Dollar, Oil(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE