中国の華潤医薬IPOは1870億円規模、仮条件レンジの下方-関係者

中国2位の医薬品会社、華潤医薬集団の香港の新規株式公開(IPO)規模が18億米ドル(約1870億円)となったことが、事情に詳しい関係者の話で分かった。IPO価格は仮条件レンジの中間値を下回ったという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。