米GE、SLM買収提示額引き上げ拒否-シンガー氏はTOBに反対

  • シンガー氏率いるエリオットはSLM株を20%余り保有
  • 株式公開買い付けは24日が期限

米ゼネラル・エレクトリック(GE)は21日、先月発表したドイツの3Dプリンター企業SLMソリューションズ・グループ買収計画について、提示額の引き上げを拒否した。資産家ポール・シンガー氏率いる米へッジファンド運用会社エリオット・マネジメントが前日、株式公開買い付け(TOB)への反対を表明していた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。