ヘッジファンド投資家、7-9月に2兆9300億円を引き揚げ

  • ヘッジファンドからの流出額は世界金融危機後で最大を記録
  • 同業界の運用資産は過去最高の2兆9700億ドルに増加

ヘッジファンド投資家は7-9月(第3四半期)に同業界から282億ドル(約2兆9300億円)を引き揚げたことが、ヘッジファンド・リサーチ(HFR)の調査で明らかになった。世界金融危機後で最大となる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。