スプリント、無線周波数帯裏付けの新発債が投資家に大人気-価格上昇

  • 債券価格は流通市場取引で直ちに上昇、既に含み益は計4800万ドル
  • 追加発行が同社に有利に進む公算も

米携帯電話事業者スプリントが発行した無線周波数帯を担保とする債券を入手できた投資家は既に4800万ドル(約50億円)の含み益を確保したことになる。これは、追加発行の場合に同社に極めて有利な材料となる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。