NY外為:ユーロが下落、ECBはQE拡大や縮小を協議せず

更新日時

20日のニューヨーク外国為替市場ではユーロが下落。ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁の発言を受けて荒い値動きになった。ユーロは対ドルでいったん上昇した後、6月24日以来の安値に沈んだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。