グレンコア:豪石炭輸送部門を米ジェネシーに売却-約910億円で

スイスの資源商社グレンコアは、オーストラリアの石炭輸送部門Gレールを米鉄道会社ジェネシー・アンド・ワイオミングに11億4000万豪ドル(約910億円)で売却した。グレンコアが進める債務をほぼ半減させる計画の一環。

  同社は21日の発表資料で、Gレールは債務削減プログラムの「重要な部分」を成すと説明。石炭輸送で豪3位の同部門の当初売却目標額は10億豪ドルだったが、売却額はこれを上回った。

  ジェネシーへのGレール売却で、債務削減計画を発表して以来の資産売却総額は47億米ドル(約4870億円)に上り、投資家らに示した目標レンジの40億ー50億米ドルに達した。グレンコアはまた農業部門の株式49%を約31億米ドルで売却済み。

原題:Glencore Sells Coal Rail Unit for $873 Million to Cut Debt (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE