15兆円超の資金絡み-中国外為管理局、地下銀行を取り締まり

  • 取り締まりは違法な資金流出を抑える措置の一環
  • SAFEは外為資金約8700億円も押収

中国国家外為管理局(SAFE)は違法な資本流出を抑える措置の一環として、1兆元(約15兆3700億円)を超える資金が絡む地下銀行活動を取り締まった。中国人民銀行(中央銀行)が発行する新聞、金融時報が20日報じた。

  同紙がSAFE当局者を引用して伝えたところによれば、SAFEは外国為替資金84億3000万ドル(約8700億円)も押収した。ブルームバーグはファクスでSAFEに質問を寄せたが、これまでのところ返答はない。

  中国当局は人民元の安定を図り、本土外への資金移転に対する調査を強化してきている。元は昨年8月の実質切り下げ以降、対ドルで7.8%下落。今月だけでも1%値下がりしている。
 
原題:China Busts Underground Banks Involving More Than $148 Billion(抜粋)
China Capital Flow Crackdown Sees $148 Billion Underground Bust(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE