米地銀最大手USバンコープの7-9月(第3四半期)決算は利益がアナリスト予想を上回った。ローンや手数料ベースの事業拡大が寄与した。

  19日の発表資料によると、純利益は前年同期比0.9%増の15億ドル(1株当たり84セント)、前年同期は14億9000万ドル(同81セント)だった。ブルームバーグがまとめたアナリスト29人の予想平均値は調整後ベースの1株当たり利益が83セントだった。収入は4.7%増の53億9000万ドルで、
アナリスト予想を上回った。

原題:U.S. Bancorp Profit Beats Estimates on Gains in Loans, Fees (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE