台湾、金融監督トップに李瑞倉氏を任命-資金洗浄問題で前任者が辞任

台湾行政院は金融監督管理委員会(金管会)の主任委員に、財政部(財政省)次長を務めた李瑞倉氏を任命した。

  台湾の金融機関、兆豊金控のマネーロンダリング(資金洗浄)問題をめぐる議論の影響沈静化を図って前任の丁克華氏が辞任したことを受けた措置。

原題:Taiwan Names Former Finance Official Lee Top Financial Regulator(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE