台湾、金融監督トップに李瑞倉氏を任命-資金洗浄問題で前任者が辞任

台湾行政院は金融監督管理委員会(金管会)の主任委員に、財政部(財政省)次長を務めた李瑞倉氏を任命した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。