韓国ロッテの辛東彬会長を起訴-横領や背任の罪で

更新日時
  • 創業者の辛格浩氏と辛東主ロッテHD前副会長も起訴
  • ロッテの経営への影響、さらに深刻化する恐れ

韓国の検察当局は19日、ロッテグループの辛東彬(重光昭夫)会長を横領や背任の罪で起訴した。韓国当局による汚職捜査ではこの数年間で最大級規模となり、ロッテの経営への影響がさらに深刻化しそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。