ASML:10-12月売上高見通しは予想とほぼ一致-7~9月増収増益

欧州最大の半導体製造装置メーカー、オランダのASMLホールディングが発表した10-12月(第4四半期)の売上高見通しはアナリスト予想とほぼ一致した。7-9月(第3四半期)は、電子機器向け半導体メーカーからの売上高が好調だった。

  19日の発表資料によると、10-12月の売上高見通しは約17億-18億ユーロ(約1940億-2050億円)。アナリストの予想平均は17億6000万ユーロだった。

  7-9月の売上高は17%増の18億2000万ユーロ。アナリスト予想平均の17億3000万ユーロを上回った。純利益は23%増の3億9600万ユーロだった。

原題:ASML Forecasts Fourth-Quarter Sales In Line With Estimates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE