中国株は最良の買い時-「コントラリアン」のメータ氏

  • JOハンブロ・キャピタル・マネジメントの同氏のファンドが好調
  • メータ氏は今年初め、中国株の持ち分を増やした

中国株から投資家が今年初めに逃げ出していたとき、JOハンブロ・キャピタル・マネジメントのシニアファンドマネジャー、サミール・メータ氏は反対方向を向いていた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。