ウェルズ・ファーゴの格付け見通し「ネガティブ」に引き下げ-S&P

  • リテールバンク部門での不祥事拡大による打撃が理由
  • ウェルズ・ファーゴの格付けは「A/A-1」

S&Pグローバル・レーティングは、米ウェルズ・ファーゴの格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ(弱含み)」に引き下げた。同行のリテールバンク部門での不祥事拡大による打撃を理由に挙げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。