ポールソン氏の「アドバンテージ」、年初来成績マイナス18.5%-関係者

  • アドバンテージの9月リターンはマイナス2.8%
  • 同業他社では成績の持ち直しがみられる

米資産家ジョン・ポールソン氏は自身のヘッジファンド2本で損失拡大に見舞われている。今年は運用成績が好転しているヘッジファンドもあるが、ポールソン氏には手が及ばない可能性もある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。