米消費者物価指数:9月は5カ月で最大の上昇-エネルギーが反発

9月の米消費者物価指数(CPI)はここ5カ月で最大の伸びとなった。居住費やエネルギー価格の上昇が反映された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。