アジア株:MSCI指数、上昇-米金融当局が緩和策維持との見通しで

18日のアジア株式相場は上昇。欧州と米国の株価指数先物も上げている。米金融当局が緩和策を維持するとの観測が広がった。

  MSCIアジア太平洋指数はロンドン時間午前7時13分(日本時間午後3時13分)現在、前日比0.8%高と3週間ぶりの大きな値上がり。資源株が上げの中心となっている。

  香港市場のハンセン指数と中国本土市場の上海総合指数がいずれも上昇。ユーロ・ストックス50指数先物は0.6%高。S&P500種株価指数先物は0.4%高。

原題:Asian Stocks Advance With European Futures as Dollar Retreats(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE