マイナス金利債券の時価総額が大幅減少、価格下落で-日本の割合51%

  • マイナス金利債券の時価総額は前月末比13%減
  • このままいけば今月は昨年12月以来の大幅減少となる

世界のマイナス金利債券の時価総額は2週連続で減少し、現在では10兆4000億ドル(約1080兆円)となっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。