OPECの方針転換で石油メジャーに恩恵-2年間の「地獄」の後

  • OPECが予想外の減産計画発表、問題はメジャーの掘削再開時期
  • 供給危機回避へ石油メジャーは投資再開する必要ある:オノリノ氏

世界の大手石油会社が18日、会議に出席するためロンドンに集結した際、これらの企業の関係者はサウジアラビアのファリハ・エネルギー産業鉱物資源相を見つけ出し、握手を交わしたいと考えているかもしれない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。