NY金:小幅反発、ETF通じた保有量は3年ぶり高水準

17日のニューヨーク金先物相場は小幅反発。機関投資家や大口投機筋のネットロングポジションは過去2週間に大幅に減少した一方、金連動型上場投資信託(ETF)の投資家は過去1週間に投資を増やし、ETFを通じた保有量は2013年以来の高水準にとどまった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。