仏バルス首相が大統領選出馬の意向、オランド氏辞退なら-ルモンド紙

  • 首相と大統領はともに社会党所属、同党は1月に候補者指名
  • オランド大統領は暴露本出版で批判集める

フランスのバルス首相は側近らに、オランド現大統領が2期目を目指さないと決定する場合、2017年5月に実施される次期大統領選に出馬する用意があると話した。仏ルモンド紙が報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。