ポンドはEU離脱の衝撃緩衝材-ブロードベント英中銀副総裁

  • ブロードベント氏:柔軟な通貨を持つことは重要
  • インフレ率、向こう数年で目標の2%を「幾分」超える見通し

イングランド銀行(英中央銀行)のブロードベント副総裁は、英国の欧州連合(EU)離脱選択以来のポンド安がこの決定による経済面の衝撃克服を助けるだろうと指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。