ロンドン、住宅価格の上昇率が英国で下から2番目-やがて最悪も

英国の首都ロンドンは、不動産の値上がりペースが同国で2番目に低い地域となった。このままでは最悪に陥ることもあるかもしれない。

  住宅不動産ウェブサイトのライトムーブが17日発表したところによると、10月の売却希望価格はロンドンでは前年同月比2.5%上昇と、伸び率が調査対象の9地域で2番目に低かった。全国平均は4.2%。ロンドンより低かったのは北東部の1.2%だけだった。

原題:London Is Becoming the U.K.’s Laggard in the Housing Market(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE