南ア富豪のオッペンハイマー家、新たなヘッジファンドに出資へ

  • クローフォード、カルー両氏のファンドに7億円余り投資へ
  • 南アのヘッジファンド業界の規模は過去5年間に2倍余りに拡大

南アフリカ共和国のダイヤモンド採掘業界の資産家ニッキー・オッペンハイマー氏の一族が、カプリコーン・キャピタル・グループの元資産運用者アンドルー・クローフォード、スティーブン・カル-両氏が運営する新たなヘッジファンドに出資する見通しだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。