債務頼みの中国にイエローカード、格下げリスクがあるとS&Pが警告

中国にまたイエローカードが突き付けられた。米格付け会社S&Pグローバル・レーディングは先週のリポートで、債務頼みの経済成長を抑制しなければ、中国は「AA-」格付けを失うリスクがあると警告した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。