運用資産の伸び著しい「安定リターン」ファンド、ポンド買いに転じる

  • ノルデア銀の「安定リターン」、商品国通貨を売る戦略に転換
  • 過去5年のリターンは年率7%、1ー8月に100億ユーロ新規流入

スウェーデンのノルデア銀行が手掛けるファンド「安定リターン」は運用資産の伸びが欧州一だが、英通貨ポンドの相場が底を打ち、今後は上昇するとの見方に転じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。