バンジージャンプで日本の地方活性化に貢献、立役者は豪州人

  • ボウ・レタリック氏はバンジージャンプのギネス世界記録を樹立
  • キリンやサムスンが同氏のバンジー施設をCMに起用

オーストラリアで育ったボウ・レタリック氏は、ずっと金持ちになることを夢見ていた。同氏が大半の機械いじり好きと違うところは、発明品が実際に利益を上げていることだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。